読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにそれ経営者のブログ

女の子は好き。でも結婚したくない。

意思決定と行動は切り分けられる

「慣れてもらわないと困る。」これは明らかに意識が高い。すでに決まったあと。やらないという選択肢はない。他の人に代わりにお願いするという選択肢もない。まず決める。それで半分は終わる(この時点で何も始まってはいない)。やるのかやらないのか。なぜやるのか。そもそもやるべきなのか。やりたいのか。いちどちゃんと決まればあとは行動するのみ。決めずに行動すると、やっている最中にブレる。やめようかなとかなんでやるんだっけとか前の段階に戻る。やろうとしているときにはその手の話はいらない。逆に、決めの段階は、できるできないはいらない。やり方は決めた後から考えるべき。意思決定と行動は、切り分けられる。なので、行動の源泉に思いがあるほうが強いけど、行動のみでも(やる気を出してやるかはさておき)十分成り立つ。意思決定を放棄して与えられたポジションで求められることを無心でやる人もいる。意思決定だけして部下に指示する人もいる。世の中的にはたぶん意思決定と実行は別の人になるほうが多い。