なにそれ経営者のブログ

女の子は好き。でも結婚したくない。

そう思うから

そう思うからとしかいいようがない。という理由は正しくて(とくに何年か後の話の場合)、そうだとするとじゃあ何で決めるんかってところは、直感とか自分の感性とかあいまいなものしかなく、やる気あります的なマッチョなアピールでさえ訴求できる要素になり得る。ビジネスだとそういうファジーな理由で決断されるとこまるからそれっぽい難しそうな理屈をつけてこねくり回すんだけど、未来予想なんてだれも確かなことが言えないわけで、いくらがんばっても条件付き答えしか出せない。じゃあ降水確率80%で雨が降ると予想して傘を持ってくみたいな話はあたりまえすぎてつまらないし、だからと言って60%ならどうか、とかそういう話でもなく、この場合、雨が降るか降らないかではなく、傘はもってたほうが落ち着くとかいうちょっとズラした答えのほうが強かったりする。それはそのひとにたまたま響いただけで万人に受け入れられるわけじゃないけど、答えがないのだから答えはこれですよと決め打ちしてハマる人にはハマる。