なにそれ経営者のブログ

女の子は好き。でも結婚したくない。

ビジョンの共有

あってるのに結果がでないから間違ってるよねていう判断がくだされるのは、なんも言えないのですが「あってるのになんでわかんねーのかなぁ」というもどかしさは残ります。結果がでるまで、一緒にがんばりましょうという具合にクライアントと握れるかどうか。これがのちに響く。そのインパクトはでかい。真逆にふれる。お金もらってこちらのノウハウをためることができるか、案件ごと失うか。離れてしまう要因は、あってるよねと思ってもらえていないことが大きくて多少なりとも難しい状況だったとしても同じ方向性を共有できていれば無理してくれる。相手の立ち位置を考えながらのこちらの要求を通すという難しい話。