なにそれ経営者のブログ

女の子は好き。でも結婚したくない。

イニエスタから学ぶリーダーに求められる人間性

ドゥンガジュビロを変えたように、イニエスタヴィッセルを変える気がする。ドゥンガも現役でブラジル代表のときにJリーグにきたから、まさにいまスペイン代表のイニエスタもそれに近い。ドゥンガは1995から98年まで日本でプレーした。あれから約20年。ドゥンガは完全に感情を表にがんがん出すタイプで、ぬるいプレーをしたらガチでキレられたと(プロ意識の違いていう文脈だった気がするけど)ジュビロの選手が話していたことを思い出す。リーダーのタイプもずいぶん変わった。イニエスタはほんとにいいやつなんだろう。敵をつくらないタイプ。顔も超穏やか。バルセロナの退団会見でチームメイトが記者席から本人のコメントを聞こうと参加したとか、ヴィッセルの8番の選手を気遣って直接謝ったとか、いちいち人間性の素晴らしさを感じさせてくれる。悪くいえばキャラがたっていないともいえるけど、いま30歳前後のリーダーはまわりのなかでの自分ていう立ち位置で、無駄にストレスをうまないいいやつ(上からと下からも慕われるやつ)が多い気がする。