なにそれ経営者のブログ

女の子は好き。でも結婚したくない。

おつかれさまでございました

「おつかれさまでございました」と、とっさに顔色をみてかける言葉を変えるCAさんは素敵だなぁと思う。「ありがとうございました」と心を込めて言うことはできるけど、そのひとの状態状況をみて適切な言葉を選べるか。丁寧な言葉遣いでマニュアルどおりに接してもらえれば、マニュアルが素晴らしいこともあって気持ちがいい接客をされることもあるのだけど、ふといつもどおりでないことがおきたときに、機転を利かせて言えるか言えないか。日々自分の言葉として意味を理解してちゃんと伝えているかが問われる。しかし疲れていた顔色でもしていたのだろうか、なぜ仕事帰りだとわかったのだろう。