なにそれ経営者のブログ

女の子は好き。でも結婚したくない。

当事者ではない

あーまじで社内マネジメントほどクソなしごとはない。だいいち金にならない。レベルの低いやつにあわせて仕組みを考えるのは間違っている。会社が社員を信用してないという前提でやりはじめると、バックオフィスが増えてきて組織が弱くなる。アウトソーシングすればいいやんという意見もあるが、たしかにそのとおりだけどできない。数百万とか数千万円の振込を外の信用できないやつには任せられない。そいつらにその重みがわかるわけがない。当事者ではないので。当事者意識は当事者じゃないともてないってのがいまのところの結論。役割与えるのがてっとりばやい。だけど与えられない…みたいな。典型的できないマネージャーか。
このロジックでいけばコンサルは事業会社の社長に勝てない。当事者ではないので。徹夜して仮説くみたてても、その業界で何年もやってる手練れが思いつきで考えた(ようにみえる)もしくはぱっとみロジカルではない戦略のほうが筋がいい。だとするとその価値は時間。誰がやっても同じような答えが出るけど時間がもったいないから外の人に頼むだけ。コンサルはオンリーワンな価値ではないのか。そういえばフリークアウトの佐藤氏は「コンサルと投資家はお金で買える頭いい人」と言っていた。まちがいない。
https://www.onecareer.jp/articles/902