なにそれ経営者のブログ

女の子は好き。でも結婚したくない。

都合のよいように解釈しがち

夏休みってなんだよ。夏だから休むって意味がわからん。などとキレていたけど、よくよく考えれば「夏」と「休み」に因果関係はなく、夏に休むと言っているだけで、夏休みそのものになんの罪もない。構造的には、午前半休などと同じで、育児休暇とは一線をかくす。受け手の誤解というのは、ほんとにやっかいで「結果にコミットする」なんていう商品もあるけど、料金体系をみると◯◯コースいくら、みたいな設定になっている。てっきり結果がでなければ全額返済みたいなことを想像していたので違うんかいと。料金体系は成果報酬ではない。つまり、コミットしているのは、サービスを提供する側ではなくて、受け手のほうで、ユーザーかコミットする、が正しい。確かに主語は明示されていないので、そちらがやってくれるなどと都合のよい解釈をするのはよくないけど、私たちがコミットします、ではなく、あなたたちがコミットします(そのために最大限のサポートを私たちがします)というコピーだったのだ!やるのは本人なので正論だし、ぜんぜんいいけどいまさらながら。